かけはしカフェ

みなさん、こんにちは
かなえるリハビリ訪問看護ステーション 中央エリアリーダー(西区、中央区、浪速区、天王寺区)の下川です。

先日、西区にある四ツ橋診療所にて「かけはしカフェ」が開催されました。
「かけはしカフェ」とは、四ツ橋診療所の安井博規先生が診療所内の一部を開放して、
あらゆる世代が地域で孤立しないように、繋がっていけるように、月に1回の頻度で開催されています。

先日、当事業所に実習に来ている学生が、華道の師範の資格を持っており、地域で生け花教室をしたいとの想いがありました。
その想いをかなえるために、安井先生に相談して、今回生け花教室を開催することになりました。

作業療法士としての視点も活かし、生け花という活動の意味、認知症予防に効果があるとも言われていることなどを事前に説明し、
実際の生け花の活動に取り組みました。

参加してくださった方も、過去に経験がある方も多くおられ、
「久しぶりにやってみて楽しかった」
「また家でもやってみようかな」
といった嬉しいお声もいただき、大盛況に終わりました。
  

皆さん、熱中して取り組んでいる姿、参加者同士で褒めあいながら実施している様子を見て、非常に嬉しく感じました。

そして完成した作品は個性あふれており、同じ花を使っているにもかかわらず、一つとして同じものはありませんでした。

貴重な機会をくださった、安井先生、地域の皆さまに感謝すると同時に、今後とも地域の皆さまの健康のために出来る活動に取り組んでいきたいと思いました。

ちなみに最後は私が家に帰って生けた作品です。(笑)

作業療法士 下川

関連記事

  1. 介護士向けの介助方法研修会を実施

  2. ウィーンに行こう

  3. あなたの大切な「作業」は何ですか?

  4. 今回は「低栄養」についてお話します!

  5. 童謡で元気に!

  6. ストリートサッカー