ステップアップ

こんにちは、かなえるリハビリ訪問看護ステーション住之江
理学療法士の福原です。

私事ですが6月に第一子の女の子が産まれました。毎日仕事が終わるとお風呂に一緒に入りとても癒されています(泣きじゃくって大変な日も多いですが笑)。

赤ちゃんの成長は目覚ましいですね。1週間前は出来なかった寝返りができるようになり、うつ伏せでは腕で支えて顔を上げて周りをキョロキョロと。日々驚かされています。

赤ちゃんの発達では次の発達のために必要な運動要素を遊びの中で獲得しながらステップアップしていきます。

具体的には仰向け(体幹に対する手足のコントロール)→寝返りや横向き(体幹の左右分離的なコントロール)→起き上がりや座位(お尻や手での支え、より空間での体幹コントロール)などがあります。その過程には自分を取り巻く世界への興味や欲求(見たい、触りたいなど)が根底にあり、楽しみながら自然と成長していきます。

訪問のセラピストとして、ご利用者様にも興味や欲求を満たし楽しみながら目標をステップアップできるような関わりができているのかな、と改めて考えさせてもらっています。自分自身としても認定理学療法士の試験を2月に控え、理学療法士としてのステップアップもしながら娘と毎日を楽しみながら成長していきたいです。

理学療法士 福原

関連記事

  1. 「より良く生きる」って何?

  2. 目標設定はとても大事

  3. サーキットトレーニング

  4. 自然のタイミングと環境

  5. 世界大会

  6. ジャネーの法則