Cocoroの輪

11月30日、PDリハビリデイサービスかなえるLIFEのご利用者のご家族の皆さま向けの相談会「Cocoroの輪」を開催。
多くのご家族の皆さまにご参加いただきました。

第4回目となる今回は、ご家族の悩みに対して少しでも役に立てればということで、専門職による相談会のブースを設けました。作業療法士・理学療法士・看護師・栄養士のブースを設け、日常生活における「悩み」を個別にじっくり相談していただきました。

待っている間は、ほかのご家族の皆様と情報交換の場面やご家族の皆さまの前向きで、明るく、献身的な姿も多く見られました。

おかげさまで、栄養士のブースでは、日ごろお会いできないご家族の皆さまのお話を伺うことができました。

「血圧が高めなので、薄味の食事を食べてもらいたいのに、ソースや醤油を沢山かけないと食べてくれない。体重の減少が気になる。」

「コレステロール値、血糖値が高めだったため、糖質制限を実行したところ、体重が減った。今は減りすぎた体重を戻したいが、食べても増えない、どうしたらいいの?」

「便秘を改善したいけどどうしたらいいの?」

などの食事に関する「悩み」をお話ししていただくことで、思いを共有することができました。 

食事内容や状況に応じて、簡単にカロリーアップできる方法や便秘を解消する方法についてお伝えすると、

「やってみます、相談できてよかったです。」と言ってくださる方もいらっしゃいました。

このような事例に関しては、試していただく事ですぐに解決できる場合もあります。

また、すぐに解決に至らないことについても、私たち専門職に投げかけていただくことで改善に向かう可能性も広がります。

かなえるリハビリ訪問看護ステーション岸和田PDリハビリデイサービスかなえるLIFEのご利用者とそのご家族の皆さまには、私たち専門職を巻き込み、悩みをどんどん教えていただきたいです。そして、思いを一つにしてサポートが出来たらいいなと感じました。

お忙しい中、「Cocoroの輪」に参加いただいた皆さまありがとうございました。

管理栄養士 田代

関連記事

  1. その悪習慣いつ変えるの? いまでしょ!!

  2. 節目(ふしめ)と節目(せつもく)

  3. テイクアウト

  4. 十日戎