お彼岸のお墓参り

こんにちは、
かなえるリハビリ訪問看護ステーション サテライト東
作業療法士の坂野です。

3月20日(金・祝)は春分の日、お彼岸です。
私の家では、お彼岸とお盆に夫の両親と一緒にお墓参りに行きます。

奈良県の吉野郡にあるお墓にお参りし、道の駅や産地直売所によって地元の野菜など買い込み、美味しいものを食べて帰ってくるという行程になっています。

夫の母はお出かけやランチを楽しみにしているので、お墓参り以外でもどこか一緒に出かけられたらな、と色々誘うんですが「そうね、そのうち行けたらね~」と大抵はぐらかされてしまいます。

そんな折に女性のご利用者との会話から「息子夫婦に一緒に出かけようって言われるけど、そんなのいらない」という言葉を聞き、耳をダンボにしてなぜ出かけたくないか尋ねました。

「行きたい所には連れて行って欲しいけど、息子夫婦とわざわざ出かけるのはいらんよ。たまに家に来てくれておしゃべりできたらそれで充分よ」とのこと。

「どこかにお出かけせねば!」という義務感がなかったといえばウソになる私には目からウロコのお言葉。

それからは外出にこだわらず、実家に遊びに行ってはお茶したり、夕食などご一緒しながら楽しくおしゃべりして帰っています。

亀の甲より年の功。ご利用者からは嫁姑のお付き合いの事などなど、ステキなアドバイスをたくさんいただいています。

そしていよいよ今週は半年ぶりのお彼岸。
お墓参りとその後のお楽しみに行ってまいります!

作業療法士 坂野

関連記事

  1. 童謡で元気に!

  2. 「趣味」や「興味」の大切さ

  3. 介護ロボット

  4. 【大東市】第3回 介護の日ふぇすてぃばる

  5. 節目(ふしめ)と節目(せつもく)

  6. 2019年度 かなえるプラス勉強会