1年

桜の季節も終わりを迎え、これから新緑の季節を迎えるなか、自粛生活を余儀なくされストレスの溜まる生活が続いていますが、頑張って乗り越えましょう!

かなえるリハビリ訪問看護ステーション住之江所長の斎藤です。

昨年の4月1日にかなえるリハビリ訪問看護ステーション住之江が開設し、1年が経ちました。世間では新型コロナウイルスの話題で持ち切りで、当事業所も日々感染予防を徹底しながら、訪問看護業務にあたっています。

開設当初は、地域のケアマネジャーの方々や既に地域で活躍されている訪問看護ステーションの方々に受け入れられ、地域に根差した事業所としてやっていけるのか、ご利用者の方々にしっかりとしたサービスを今まで以上に提供できるのかなどの不安がありました。

しかし、地域のケアマネジャーの方々、他訪問看護ステーションの方々に助けられ、そして、当事業所の訪問看護スタッフ、会社の方々の助けもあり日々1歩1歩確実に歩みを進めてくることができました。

この1年の間、今まで以上に様々な方に支えられ、この事業所が成り立っていることを痛感しています。本当に関係者の皆さまには感謝しかありません。

今後もスタッフ一同更に力をつけ、地域の皆さまに貢献できるよう努力していきます。

今後も、かなえるリハビリ訪問看護ステーション住之江をよろしくお願い致します。

かなえるリハビリ訪問看護ステーション住之江 所長 斎藤

関連記事

  1. コロナなんかに負けるな

  2. マスターマインド

  3. テイクアウト

  4. なぜ介護をするのか、 なぜ介護ができるのか

  5. 目標設定はとても大事

  6. 秋の楽しみ