禁煙9か月経過

こんにちは。作業療法士の田中です。

いつの間にか今年も半分以上過ぎてしまいました。改めて振り返ると、今年は初めから色々ありすぎて、何から思い返せばよいものかと思案してしまいます。

暗い話題は挙げればきりがありません。今回は、というか今回もですが、できるだけ前向きな私事についてお話させていただきます。

今思えば、はるか昔に感じてしまいますが、去年の10月から変わった事と言われれば、皆様何を思い出されるでしょうか?レジ袋有料化ではありませんよ?

消費税10%スターーート!!!…です。

これがややこしいシステムですが、簡単に言えば食料品は8%据え置き、それ以外は10%です。私はそれまで愛煙家でしたが、煙は食糧品ではないので10%です。色々悩んだ末、思い切って禁煙生活をスタートさせました。

これまで何度も試みた事ではありましたが、全て失敗してきました。それもそのはずです。医学雑誌「ランセット」の「薬物の有害性を評価するための合理的な尺度、Nutt Dら、2007」によると煙草の依存性(スコア2.21)はコカイン(スコア2.39)の少し下で、アルコール(スコア1.93)や大麻(1.51)よりもかなり上となっています。すごい依存性が強いという事です。一度依存性が出るとなかなかやめる事が出来ないものだという事が数字で示されていました!

今回の禁煙に当たっては、私自身の中でかつてないほどの気合いと下準備をして臨みました。色々苦しみましたが、タイトル通り継続できています。奮闘内容を上げればキリがないですが、今でもたまに煙草がほしくなることがあります!すごい力ですね!すごい依存性です!煙草に縁がない方にはわからないと思いますが、縁がある方ならば共感してもらえるかと思います。
 
煙草をやめている状態が良かったと思える事は色々あります。ひどい片頭痛や胸痛、止まらない咳やイライラした感じが無くなりました。ちょっとした味の違いなども分かるようになりました。
 
一昨年の私では信じられない良い状態が、苦労しましたが維持できています。身体的な努力ではないですが、なりたい中の一つである自分に、今なれていると思います。誘惑は多いですが、現状を維持できるよう頑張りたいと思っています。

同じ苦しみを知っている方は是非一緒に頑張りましょう!

作業療法士 田中

関連記事

  1. LSVT-BIG

  2. コロナなんかに負けるな

  3. 息子

  4. 7月頃から売れ始める“意外”な商品

  5. ストリートサッカー

  6. 能力を落とさないことが大事