皆さまはじめまして!

皆さまはじめまして!

昨年末より、かなえるリンク訪問看護ステーション岸和田で働くことになりました。
理学療法士の藤井 克哉と申します。

前職は急性期の病院で勤務しており、脳卒中や脊椎疾患、心疾患を担当させていただいておりました。

特に脳卒中を担当させていただくことが多く、早ければ発症当日より初期評価を行い、全身状態の把握やリスク管理、早期離床を経験させていただきました。

また、脊柱管狭窄症や頸椎・腰椎ヘルニアの術後のリハビリテーションも経験させていただき、術前術後の痛みの評価や神経症状の評価の難しさを学びました。

これからは維持期でのリハビリテーションとなり、病院とは違った評価や目標設定、ご家族や地域の方々、他職種・他事業所の方々との繋がりがより深くなるかと思います。

入院された方は皆さま「家に帰りたい」とおっしゃられていました。在宅で生活をされていても困ったこと続きの方もたくさんいらっしゃるかと思います。

そうした方々の生活場面での少しの助けになればと思い、かなえるリンク訪問看護ステーションに入職しました。地元岸和田で日々勉強させていただき、微力ではありますが地域に貢献できる療法士になりたいと思っております。

日々わからないこと続きですが、精いっぱいご利用者第一で頑張って参ります。

地域でお住いの皆さま、事業所の皆様、困ったときは「かなえるの藤井に」と言ってもらえるような存在になれるように頑張りますのでよろしくお願いいたします。

理学療法士 藤井

関連記事

  1. コミュニケーション

  2. 7月頃から売れ始める“意外”な商品

  3. 「趣味」や「興味」の大切さ

  4. 電話で聴かせてください、あなたの生活

  5. 介護ロボット

  6. 認知症ケア専門士