凧揚げ

昨年はこれまでに経験したことのない出来事に立ち向かうことを課せられた大変な年となりました。

さて、
お正月はどうお過ごしになりましたでしょうか?
家族以外とは会えない寂しい気持ちのお正月でしたでしょうか?

でも、そんな気持ちを吹き飛ばすために、
凧揚げをすることにしました!

風の状況もよく子供だけでもしっかりと凧を高くまであげることに成功しました。

この閉塞感しか感じない時流であありますが、
大空の気流に乗って空高く舞い上がっていく凧を眺めていると気持ちを凧に引き上げられ軽くなっていくような気がします。

2021年はこの風にのって
それぞれの目標まで高く高く上がっていきたいなと感じたお正月でした。

今年も一年どうぞよろしくお願い申し上げます!

作業療法士(匿名)

関連記事

  1. ひとりの住民として

  2. 7月頃から売れ始める“意外”な商品

  3. 食生活で気をつけていること ~低栄養にならないために~

  4. 介護ロボット

  5. 早起きは三文の徳?

  6. 今回は「低栄養」についてお話します!