『キャリアプラン』を支援

訪問看護・訪問リハビリは、ご本人のご自宅でサービス提供するので、
専門職としての知識・技術はもちろんのこと「人」として接するスキルもとても大切です。

これらのスキルは、経験によって積み重ねられるもので、
訪問看護・訪問リハビリが未経験の方にとっては不安になられるかと思います。

当社では、入社された方が安心して業務に取り組めるよう、
経験豊かなスタッフがその経験とノウハウを研修会・勉強会、OJTなどでお伝えします。

訪問看護の世界に足を踏み入れる方に
安心してもらえる環境をご用意

FSP(フレッシュスタートプログラム)

新入職員の方に対し、職種や雇用形態を問わず研修体制をご用意しています。まずは本社で3日間、会社について学んでいただき、その後所属する事業所にて、保険制度や電子カルテの取り扱いについて学びながら、同行訪問で経験値を増やしていただきます。

企業理念
社内規定
就業規則
組織図
職業倫理
個人情報
プライバシー取扱
ビジネスマナー
交通事故の対応
災害時の対応
医療保険
介護保険制度

単独訪問へは、ご本人のペースに合わせて徐々に移行していきます。定期的にケースについてのカンファレンスも行うので、ひとり立ちしてからも気軽に相談できる環境です。

フォローアップ研修

入社後1年以内を目処に、フォローアップの研修を実施します。直属の上長を含めて、入社時期の近いメンバーとともに、改めて疑問点や不安点について話し合い、グループワークを通して課題の解決に取り組みます。

職種を問わず一丸となれる会社を目指して
全社員で方向性を共有する。

全社員研修(Kanaeru Milestone Meeting)

毎年、法人が新年度を迎えたタイミングで、年度方針の共有や社員間交流のために全社員を対象とした研修会を開催しております。研修会の後には懇親会(※任意参加)も開催し、普段あまり関わることのできない他拠点に所属している社員ともコミュニケーションを取れる場を設けます。

※新型コロナウィルス感染症対策のため、現在はオンライン研修。懇親会は中止

責任者こそ、人格育成
責任者こそ、自覚と想いを持つ会社

マネジメント研修

年に1度、責任者・管理職に向けて研修を実施しております。その時々の課題や時勢に合わせてテーマを選定し、外部から講師をお招きして講義を受けることもあります。責任者としてのマインド育成を第一に、リーダーシップやコミュニケーションスキルの見直しを図ります。

※新型コロナウィルス感染症対策のため、現在はオンライン研修。懇親会は中止

新任マネジメント研修

新たに役職に就く社員に対して、4日間にわたる研修プログラムをご用意しております。会社の仕組みや、役職者として必要なマインドやスキル、コンプライアンスについて学びます。

自己研鑽を促進する
プロフェッショナルによる社内勉強会

小児分野勉強会

小児分野のスペシャリストも揃う当社では、新卒・既卒問わず新入職員に対し手厚い研修体制をご用意しております。

ST(言語聴覚士)定期勉強会

月に1度、STとしての専門性を高めること・同職種との交流機会を作ることを目的として定期勉強会を開催しています。現在悩みを抱えるケースについて話し合う機会も積極的に設け、情報共有と意見交換を行います。

かなえる道場

外部顧問である金尾顕郎先生(森ノ宮医療大学/ 理学療法士)による勉強会を定期的に開催しております。また、先生との同行訪問を通じ、理論だけでなく実技についても学ぶ機会を設けています。

看護勉強会

専門分野について見識の深い看護師(※認定看護師含む)にて、定期的に勉強会を開催します。

エリア勉強会

事業所ごとに毎月、訪問するエリアのニーズに合わせたトピックを抽出し、勉強会を実施しています。保険制度の復習や、疾患についての対応方法など、多様なテーマについて講義・ディスカッションを行います。

知見を広げるための、外からの学びも支援

外部講師勉強会

外部から講師をお招きして、勉強会を開催しております。

<外部研修受講費助成>
外部の研修を受講する場合も、会社から受講費を助成する制度があります。 ※規定による
また、外部の研修を受講した社員より、伝達研修を行うこともあります。

10期を迎える2021年8月からは
看護研修助成制度も新たにご用意し認定資格の取得も支援いたします。

専門職集団として
知識や技術を地域に還元したい。

三輪書店グループ共催セミナー

三輪書店グループとして、月1回開催している無料セミナーです。
全国の医療従事者を対象に、専門分野の先生をお招きしオンラインで講義・実技を行っていただいております。

講師陣紹介:粳間剛先生
冨田昌夫先生・小林純也先生
小野剛先生
林園子先生・濱中直樹先生
鈴木重行先生
金尾顕郎先生
後藤伸介先生・宮田昌司先生

ST勉強会

言語聴覚士(ST)を対象に、地域で勉強会を開催しております。
在宅領域での言語聴覚士の活躍について、定期的にテーマを変えて実施しております。
※大東事業所

専門職として、社会への発信を支援

学会発表サポート

学会発表の経験豊富なメンターが、抄録作成から予演会まで、学会発表をトータルでサポートします。
☆学会で発表を行った方には、副賞もご用意しております。

社内学術集会

年に一度社内でも学術集会を開催いたします。(2021年~)
2021年実績:療法士16名、看護師1名 計14題

新卒入社者(新任型)
への手厚いサポート体制

新任型教育プログラム

小児研修、リスク研修、看護

新任型療法士について

知識・技術を次世代に繋ぐ
訪問看護・訪問リハビリを広める取り組み

実習生の受入れ

複数の事業所にて、各専門学校や看護学校から、実習生を受け入れています。
2021年には、実習生として受け入れた看護学生の採用も決定いたしました。

自己研鑽をサポートする
さまざまな制度

教育研修ポイント制

自己研鑽となる行動について、ポイントを付与する制度をご用意しております。
ポイントが規定数に達すると、備品や書籍と交換できます。

書籍の貸出

親会社である三輪書店の書籍をはじめ、200冊以上の専門書の貸出を行っております。
その他、機関誌も取り揃えており、常に業界の最新情報に触れられる環境を整えております。

福利厚生

自己研鑽や、スムーズな業務遂行をサポートするための助成金を、
福利厚生としてご用意しております。 ※規定による