一番の不安は
『一人』だと言うことではないですか

在宅看護とは疾患と共同生活をされているご利用者にケアを実施すること。
思う存分悩み、プランをご利用者とご家族、主治医やケアマネジャーと共に看護ケアを実践できるのが訪問看護です。

「看護とはあらゆる場であらゆる年代の個人および家族、集団、コミュニティを対象に、対象がどのような健康状態であっても、独自にまたは他と協働して行われるケアの総体である。 看護には、健康増進および疾病予防、病気や障害を有する人々あるいは死に臨む人々のケアが含まれる。」引用: 日本看護協会

「訪問看護や在宅医療、興味はあるけどよく分からないし、不安もある」

一番の不安は『一人』だと言うことではないですか?

訪問看護は常にチームです。訪問するのが一人でもスタッフだけでなく、主治医やご家族や療法士など、みんなでご利用者の見ている方向へと進みます。

私たちと、ご利用者を笑顔にしませんか。
地域医療であなたの看護を発揮してみませんか。

興味あるのなら、是非飛び込んでみてください!
ご利用者やご家族と共に笑い、共に泣く、そんな熱いスタッフたちが待っています!

あなたの持っている看護観を私たちに聞かせて下さい。

お待ちしています。

株式会社かなえるリンク 看護課課長より
かなえるリハビリ訪問看護ステーション岸和田 管理者
看護師 岸 理英子