かなえるリハビリ訪問看護ステーション

当ステーション名にあるように、旧来はリハビリ主体の訪問看護ステーションでした。制度の変更や社会のニーズも多様化し、少しずつではありますが、看護部門も充実してきました。看護師の増員に伴い、ご利用者の総合的なアセスメントが行え、身体のことはもとより、精神的なサポートや、社会資源活用の提案や調整・連携も行いやすくなりました。今後は、看護とリハビリがさらに連携していくことで、ご利用者が安心して在宅生活を過ごせ、希望する生活をかなえられるよう、サービス提供させていただきたいと考えています。当ステーションは、若く元気で明るいスタッフが多数在籍しており、様々な取り組みにチャレンジしています。
もちろん経験豊富なベテランスタッフも在籍しております。社内での勉強会や指導も適宜行い、スタッフ全体の質の向上にも力を注いでおります。地域にも貢献できればと、地域活動や集まりにも積極的に参加させていただき、情報共有や相談も行っております。ただ、ケアを行うだけでなく、どうすればご利用者が良くなるのか、どのようなお気持ちで頑張っておられるのかを伺い、一緒に進んでいくことを心がけております。自立した生活に貢献できるよう、全力でサポートしていきますので、お悩みや不安などありましたら、お聞かせください。
かなえるリハビリ訪問看護ステーションの名称の「かなえる」は、地域のご利用者・ご家族の生活に適したサービスを提供し、ご利用者・ご家族の想いを「かなえる」お手伝いをさせていただきたいと思いを込めて、2013年1月に大阪市西区に開設いたしました。当ステーションは大阪市を中心に訪問看護・リハビリのサービス提供をしておりますが、2019年にはサテライトを西淀川・東淀川・平野・鶴見に設置し、より地域に根差した体制がとれるステーション運営に取り組んでおります。
また、看護師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・管理栄養士の専門職が在籍していることで、それぞれの職種の強みを活かしながら、ご自宅で過ごすご利用者・ご家族が安心して生活できるようサポートさせていただいております。地域の方々の笑顔が少しでも増えるように、地域貢献に取り組んで参りたいと思います。